Chez Harada(シェ・ハラダ)
HOME > シェ・ハラダについて > メニュー > アクセス > 営業日カレンダー > facebook
Chez Harada(シェ・ハラダ) メニュー
メニュー
「シェ・ハラダ」自慢のメニューを一部ご紹介します。
メニュー『欧風カレー』
シェ・ハラダ 『欧風カレー』 シェ・ハラダの看板メニュー、欧風カレーを紹介します。

オーナー原田尚平が高校生の時、父に連れられて食べた、東京會舘のビーフカレーの味に感動し、自分も作れるようになりたいと思った事が東京會舘入社のきっかけとなりました。

自分の大好きな味を、気軽に多くの人に召し上がっていただきたい、シェ・ハラダでも同じように、それ以上に丁寧に思いを込めて作っています。
じっくり時間をかけて炒めたたまねぎの甘味、手作りのブイヨン、スパイスとの融合、合計3日間かけて仕上げるカレーは、ご家庭では味わえない味です。
お子様からご年配の方まで、幅広いファンがいらっしゃいます。

現在、ビーフ、ポーク、野菜の三種類ございます。
ぜひ一度お召し上がりください。
メニュー『スープ』
“元気が出るスープ”
シェ・ハラダにご来店の際は、ぜひスープを召し上がってください。
東京會舘に26年間勤務して一番長く携わったのは、スープ屋さんでした。
手作りのコンソメスープを作るレストランはあまりなく、クリーム系のスープも全て手作り、素材の栄養がたくさん溶け込んだスープは、一口飲むと体が温まり、やさしい味がする、元気になる、と言ってくださいます。
体調を崩したご両親やお子様にテイクアウトされるお客様もいらっしゃいます。

シェ・ハラダのランチメニューは、全てにスープが付きます。
コーヒーやデザートは付きませんが、ぜひスープを召し上がっていただきたい思いからです。
ランチは主にクリーム系のスープで、おおよそ1か月単位で変わります。
夜は、コンソメスープや、オニオングラタンスープなど少し手の込んだもの、夏には、冷たいジャガイモのスープに冷やしたコンソメスープを浮かべたパリソワール(パリの夕暮れ)をお楽しみください。
本物のコンソメは、冷やすとプルプルになります。
コラーゲンが溶け込んでいるからです。
シェ・ハラダ 『スープ』
動画
調理の様子を動画でご紹介します。
オムライス
↑「オムライス」を作る様子です。
Copyright(C) : Chez Harada All Rights Reserved.
欧風カレー スープ